2回目のMRI検査

4月上旬から続いている頭痛ですが,実は10年くらい前にも同じような頭痛が続く症状があり,そのとき受診した脳神経外科の診察券が出て来ました。
それで,という訳でもないのですがいろいろと心配なこともあって,今回もその脳神経外科を受診することにしました。
久しぶりに訪問したその脳神経外科は新築?の自前のビルらしきところに移転して広くなり,医師も2代目らしき若い人に変わっていました。
事前に予約を取っていったので,それほど待たされずに呼ばれて,問診と診察のあとに頚椎部のX線撮影と脳のMRI撮影,その後結果説明で3時間近くかかりましたが,年齢相応の虚血性変化は認められるものの特段の問題はない,という話でひと安心です。

話はこれで終わり・・のはずですが,以前から後頭部に脂肪種らしき隆起があることに気づいていて,今回のMRIでもそれが頭蓋骨の外側に鮮明に写っていたので,ついてに「この腫れてるのは放っておいていいのか?」と尋ねたところ

  • おそらく脂肪種なのでそのままでも特に問題はないが,大きくなると面倒になるから切るなら早めがいい
  • 10年前に撮影したMRIでもその隆起は認められるが,今回のように大きくはないので,10年でこれほど肥大するのなら今後さらに大きくなる可能性が高い
  • 整形外科か皮膚科で相談するのが良いでしょう。必要ならば紹介もします。

という話で,これはこれでまた考えなければいけないようです。
あまり詳しい話を聞いていませんが,特に変な状況でなければ日帰りの手術で終わるらしいのですが,どうするかな。