やはりKDDIは嘘をつく

私の携帯電話は,5年前にサポートにさんざん嘘を言われたことに嫌気が差して,MVNOに変えていますが,私の愚母の電話は相変わらずau = KDDIの「ガラケー」で,契約は母の名義ですが,その電話代は私のクレジットカードで払っています。
で,いろいろあってその支払いのクレジットカードを変更することになり,KDDIのサポートに電話をしました。契約者以外が連絡するといろいろと意味不明の説明をさせられるのですが,それをクリアして,用件を伝えたところ,

「契約者名義以外のクレジットカードで支払いをする場合,契約者とカードの名義人の2名が店頭に行って手続きをする必要があり,郵送などでは受付できない」

という意味不明の回答が返ってきました。
理由を尋ねると「セキュリティーの観点から」というさらに意味不明の文言を返されました。
実は,この手続でカードの変更するのは2度目で,前回(3年前だったと思う)はそんなこと一言も言われていません。その旨を伝えると,
「以前の話は知らないが,今はそうなってる」
「銀行の口座振替なら変更可能なので,そっちにして欲しい」
と,お前さっき,契約者以外の名義ではセキュリティとか言っといて,何で銀行は不問やねん,とツッコミを入れたくなる回答が返ってきて,訳がわかりません。
と言うことで,「現在入院していて,本人は外出できません」などと「虚偽申告」したところ,「ではご退院されてから,でないと手続きできません」と頑なに拒否されます。
これ以上,話しても無駄なので,ここで電話を切りました。

で,この話ですが,それが事実だとすれば,たとえば契約者が北海道に住んでて,支払者が沖縄に住んでいるということになれば,たかがカードの変更後ごときに,数万円の旅費を契約者側が負担して手続きをするという信じられないことになります。ましては昨今,感染拡大防止のために店に来るな,とまで言ってるところです。こんなバカな話はありえないでしょう。
あまりにも納得いかないので,電話を切ってから数時間後,知らないふりしてもう一度, KDDIに電話して,同じ話をしたところ

「では変更の用紙を送りますので,記入して返送してください」

と,何ごともなく話が通り,数日後,用紙が送られてきました。
もうこの時点でいろいろと話が違うのですが,それは無視して必要事項を記入して返送したところ,今月から変更後のカードに請求が来て,手続き終了です。
つまり,最初の電話の担当者の話が事実であれば,変更手続きをしてもそこで拒絶されるはずですが,そうではないということは,明らかな嘘をついていたことになります。
何を意図してこんな嘘をつくのかが理解できませんが,まあそれがこの会社の体質ということなのでしょう。相変わらず利用者をバカにしてるとしか思えません。

コメント

  1. JE1SGH 1RO より:

    能力が低すぎて,どう転んでも自分にとってミスにならないような「安全策」を答えているのではないかと推測されます.

    • JG3QQK より:

      コメントありがとうございます。
      もうひとつよくわからないのは,問い合わせ時に契約者の電話番号を入力するのにも関わらず,同じ電話番号の利用者が,数時間の間に同じ内容の問い合わせをしてるのに,何も言われなかったことです。絶対,何か言われると思ってて,その対応も準備してたのに拍子抜けです(笑)。
      通常,この種のコールセンターでは問い合わせ履歴を参照できるようになってるはずですが。